地区大会報告                                                                                      RI第2630地区  RI第2630地区                                             ガバナー 剱田 廣喜                                                ロータリーの地区において最大の行事であります地区大会が櫻井権司RI会長代理の卓越したご指導の下無事、有意義に終えることができ、関係各クラブ、そしてご参加くださいました皆々様のお力添えの賜物と心より御礼申し上げます。  私は、地区大会にご参加いただいたロータリアンが、地区大会に来てよかった、ロータリアンでよかったと思っていただける様な感動を持っていただく事を目標としてまいりました。お蔭様で 大会終了後、各クラブの人から大変素晴らしい大会であったとお褒めの言葉を数多くいただき、私にとりましても本当に印象に成る大会であり、忘れることのできない大会になりました。ありがとうございました。

地区大会「  わ  の心を文化に!! 飛騨高山で!!」

 

〇地区大会 

   映像ダイジェクト版

 

 

 


                          ・・・・・10月22日 地区大会・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

基調講演

      テーマ 「Rotary-かえりみて あすを考える」

 

2016-2017年度 地区大会

 基調講演 久野 薫 パストガバナー(神戸東RC)

基調講演原稿16.10.22.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 353.6 KB

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

ロータリーデー

 

1019日より松永知恵美写真展「いのちをありがとう」が開幕し、最終日23日までに600名を越える来場者があった。写真展に合わせて市内保育園から応募により集まった206点の家族の絵コンクールが開催された。22日には市民向けの親子参加型のイベント「ライブペインティング」が開催され、米山奨学生をはじめ、交換留学生、インターアクトの生徒たちがボランティアスタッフとして関わりながら、市民との交流を深めた。またロータリーメンバーが講師となっての健康教室、日赤助産士さんのブースも設けられ盛大にロータリーデーが開催された。最終日の23日には「家族の絵コンクール表彰式」と松永知恵美トークイベントと写真上映会が開催され、5日間に亘ったロータリーデーが静かに閉幕した。

 

RI会長代理ご夫妻歓迎晩餐会

                             ・・・・・10月23日 地区大会・・・・

大昼食会